April 12, 2006

映画 バグダット・カフェ

バグダット・カフェ
















好きな映画は?・・・と聞かれたとき
その時のテンションで答えるタイトルがだいぶ変わってしまいそうなミーハーな私が
たぶん、はずさないで、コレ!とあげるであろう作品のひとつ『バグダット・カフェ』

10代に観た映画ですが、忘れた頃に観たくなるタイプの映画なので
少し前にDVDを買っておきました。

舞台はアメリカのラスベガスとロサンゼルスを結ぶハイウェイ沿いにある
モハヴェ砂漠の、とあるモーテル。
でも、西ドイツ映画。

ストーリーそのものはたいした内容ではないというか、単純な脚本と言うか
ワタクシ的には【完全版】は、ラストが引っ張りすぎてダレているような気もするんだけど


ブーメランが空を飛ぶ乾いた音
調律もなにもあったもんじゃないよーな、ピアノの乾いた音色
シュールなカメラアングル
乾いた心に染みこむ独特な色使い
夫に愛想をつかした(つかされた?)女の友情〜それもアメリカ人とドイツ人との〜
そしてアノ大ヒット作「コーリング・ユー」をコアに、音楽が主張しまくる映画であること
------と、私の大好きな要素と “マジック” が、散りばめられた1本です。

そして私を ミニシアター系の世界 へと誘った1本かも。

バッハの 平均律クラヴィーア も重要な鍵を握る曲。
ピアノが弾きたくなるかもよ。

バグダット・カフェ(アマゾン)
1989年/西ドイツ
監督: パーシー・アドロン
出演:マリアンネ・ゼーゲブレヒト⇒ジャスミン、CCH・パウンダー⇒ブレンダ
ジャック・パランス⇒ルーディ

takamaien_n at 23:50│Comments(12)TrackBack(8) シネマ茶寮 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. バグダッド・カフェ ’87 ドイツ  [ アブリコのCinema散策 ]   April 13, 2006 19:23
映画好きな人なら、きっと外せない作品のひとつだろう。 アメリカ、ラスヴェガス。 砂地を通る一本のハイウェイ沿いに、ひっそりと立つ一軒のさびれたモーテル。 その名がこの映画の題名となっている。 「カフェ」といっても、コーヒーマシンは壊れていて、使い物にならない...
2. 「バグダッド・カフェ/完全版」  [ 雑板屋 ]   July 01, 2006 04:11
3 1987年 旧西ドイツ製作 アメリカの片田舎の砂漠の片隅にある‘バグダッド・カフェ’そこに集まる人々の人間模様を描く。 カフェにふらりと現れたドイツ人のMrs.ジャスミンと女店主のブレンダ・・・対照的な女同士の友情の育みは、最初こそ刺々しさはあったものの次第....
3. バグダッド・カフェ 完全版  [ シェイクで乾杯! ]   July 03, 2006 21:13
5 オープニングに流れる、ジュベッタ・スティールの「Calling You」 これか!この曲がテーマソングだったのですね。
4. バグダッド・カフェ  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   July 03, 2006 21:41
アメリカ西部、モハーベ砂漠にたたずむさびれたモーテル「バグダッド・カフェ」。そこは日々の生活に疲れきったモーテルの女主人や、日夜遊びに明け暮れる娘、売れない画家、ピアノの弾けないピアニストなど、うだつのあがらない人々が集う場所だった。そこへやってきたの...
5. バグダッド・カフェ  [ 映画とはずがたり ]   July 03, 2006 23:22
5 私のおススメ旧作♪第29弾は、 主題歌『コーリング・ユー』が印象的な この素敵な映画!! 寂れた砂漠のモーテル「バグダッド・カフェ」を舞台に、 夫婦喧嘩をした末、 迷い込んだ一人の女性ヤスミンと、 モーテルの女主人ブレンダ、 彼女をめぐる人々との交流を....
6. 変化球的癒し系作品 『バグダッド・カフェ/完全版』  [ 毎日が映画日和 ]   July 05, 2006 08:32
本日の映画:バグダッド・カフェ/完全版 アメリカの砂漠のど真ん中で夫婦喧嘩ののち一人車を降り歩き始めたジャスミン。延々と歩き続けた彼女が行き着いたのはうら寂れた一件のモーテル『バグダッド・カフェ』。そこには一人で仕事を切り盛りすることに疲れはてた女主人ブ....
7. バグダッド・カフェ  [ ありばばのぶろぐ ]   July 06, 2006 01:10
ふとした瞬間に、頭に浮かぶ映画は? っで、思いつく映画。 間違いなく、自分は「バグダッド・カフェ」。 たぶん、自分の中で、一番心に残っている作品。 そして、♪何より大好きな映画の中の音楽・指3本の2本目♪。 ちょっと、ネタばれあります。
8. 「バグダッド・カフェ」  [ 慧の映写会 ]   July 07, 2006 01:43
ブーメランな気分で バグダッド・カフェ 完全版 久しぶりにジャスミンに会いたくて そしてまるで砂漠の上をふく風のような 「コーリング・ユー」が聴きたくて うん十年ぶりに「バグダット・カフェ」を観た カフェの女主人である ブレンダのイライラと閉塞感が ジャ...

この記事へのコメント

1. Posted by abricot   April 13, 2006 19:29
こんばんは、はじめまして!
TB&コメントありがとうございます☆
この映画って、不思議なマジックに彩られているような
感じがしますね。 ストーリー的にも大きな起伏があるわけでもないのに、なんとも言えない、こう、惹かれるものがあります。 大切な作品のひとつになるでしょうね。
2. Posted by 胡都   April 15, 2006 01:02
なつかしい!

Calling youとあの青い空と乾いた空気。それと夕暮れ。

バグダッドカフェってきいただけでぱっとうかんできますよね。確かにストーリーはなんてことないんですが(笑)。
なんかまた見たくなっちゃった。
3. Posted by TOMO   April 17, 2006 00:34
久々のお邪魔です。

ウフッ私も大好き!
いまだにたま〜に見返すよ。
初めて映画館で見たとき「ちょっと〜色の調整おかしい」なんて思ったりしたけど。

「Calling you」は当時あの歌手を必死に探してCD買ったの。好きなモノへの熱意がすごかった自分を思い出しちゃった〜。
そしてこの曲志村けんのコントにも使われてた…ビックリしたけどある意味感動(志村も好きなので…アハ)


4. Posted by shiro_taka   April 21, 2006 18:45
abiricotさん、ようこそ。お返事遅くなってすみません。

私も「バグダッド・カフェ」は、一生大切にしたいDVDです。
abiricotさんとは映画の好みが似ているみたいで、観ている作品が
だいぶ、かぶっているようです。私のブログには映画ネタが少ないけど・・・。
また、コメント&TBさせていただくつもりなので、これからもどうぞよろしく!
5. Posted by shiro_taka   April 21, 2006 19:59
■胡都さん、こんばんは。
レスがずいぶんと遅くなってしまいました。

なつかしい!という、胡都さんのお年の頃から考えると、この作品を観たのはDVD?

私は初めての時は・・・映画館だったんだけど(日比谷だか渋谷だか昔のこと過ぎて忘れた・・・)
田舎育ちのワタシが、東京で暮らしていた頃
やっぱ、東京はこうでなくっちゃね!と、やたらと嬉しくなった映画です。
6. Posted by shiro_taka   April 21, 2006 20:07
■TOMO、コメントありがと。

>初めて映画館で見たとき「ちょっと〜色の調整おかしい」なんて思ったりしたけど。

だよね、だよね〜(笑)TOMOと一緒に観に行ったんだっけ?

その「CallingYou」を、私はカセットテープにダビングさせてもらったんだと思う。
大事に大事に何回も聞いたんだけど、ナンせテープだからさ
のびちゃってさ、もう聞けないと思う。ううう、懐かしいのぉぉ〜




7. Posted by shake   July 03, 2006 21:11
はじめまして。
TBとコメントありがとうございました。
私は完全版しか観ていないのですが、劇場公開版はどのシーンで終わっていたのか、気になります。

音楽がとても効果的でしたよね。
私も一生モノに出会えた感じです。(^-^)
8. Posted by ゆかりん   July 03, 2006 21:47
こんばんは♪
TB、コメントありがとうございます。
忘れた頃に観たくなるタイプというのはわかります!
私が観たのはたぶん完全版ではなかったと思います。テレビか何かで観たような気がします。
ん〜買ってしまおうかなと思います。

「コーリング・ユー」はすごく好きな曲です!!
9. Posted by shiro_taka   July 04, 2006 01:28
■Shakeさん、ようこそ。

えーと、劇場公開版はですね〜、途中もどこか間に入っていたところもあるはずですが
なんせ15年以上まえだと思うので、記憶が曖昧で
きちんとご説明できません。ごめんなさい。
終盤の唄って踊るショータイムのところが
異様に長かったな〜というのは、鮮明なんですが。

よかったらこれからもよろしくお願いします。
10. Posted by shiro_taka   July 04, 2006 01:32
■ゆかりんサマ、いらっしゃいませ。

お越しいただきありがとうございます。

映画も主題歌も揃ってクオリティが高く、これからも
地味ながらも、じわじわとファンを増やしていくであろう名作ですね。

11. Posted by    July 07, 2006 01:58
TBありがとう 
>ワタクシ的には【完全版】は、ラストが引っ張りすぎてダレているような気もするんだけど

同感です
これ劇場公開の時は無かった・・ですよね
今回ビデオで観てあれ〜って思ったのです
あそこ無いほうが良いなあって・・・あるとちょっと落ちるかもな気がしますがいかがでしょう

それでも何でも大好きで何度観ても好きな作品です
12. Posted by shiro_taka   July 09, 2006 23:04
■慧さん、ようこそ。

TB&コメントありがとうございます♪
私の記憶では劇場版にも、あのマジックショーのシーンはあったような気がしていますが
もっと時間がずっと短かったような・・・。

年を重ねるごとに見え方もかわってくると思うので
定期的に?観たいと思っています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔