April 23, 2006

スリーピングポット

先日、ラ・テイエで美味しいロイヤルミルクティを飲んだら、
また 紅茶が飲みたーい・・・ のサイクルに入った。

それと、 ta_tsuさん のところの記事を読んで
「あ、そうだ!これで飲もっ」と取り出してきたのが--------------------

スリーピングポット1





















スリーピングポット。
7,8年前になるかな?先輩が働いていた 某ホテルで、このオモロイ=変な形の
ティーポットに釘付けになって、次に行ったときには、ショップで購入してしまってました。

スリーピングポット2

















ポットが寝ているときは、茶葉がしっかり湯の中に浸かっている状態。
ポットの中に茶こしが「しきり」みたいについてるの。
でもその「茶こし」・・・陶器だからしょうがないんだけど
穴が結構おっきいので、細かい茶葉は出てきちゃう。ま、いいんだけど。

スリーピングポット3





















でも、香りのいい茶葉だったりしたら、一杯目は早めにポットを起こしてあっさり目のストレート
次は長〜く横にしておいて、ストロングにしてからミルクと合わせるとか
いろいろ楽しみながら飲めるの。

何より、この“でぶっ”としたフォルムが何とも言えず(可愛いとは言えないような・・・)

このポットは ロンネフェルト社
っていうドイツのメーカーのものなんだそうですが(全然わかってなかった・・・恥)
あいにくウチではロンネフェルト紅茶の購入歴がなく
そろそろ底をつきそうな(さすがに香りも薄くなった?)マリアージュフレールの
ダージリンをベースにザボン(ブンタン)の砂糖漬けをたっぷり入れて
フレーバーティーにして飲んでみました。

うふふ、美味しいわ。

takamaien_n at 23:44│Comments(0)TrackBack(0) 暮らしのともしび 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔