May 09, 2006

あれ?坂本龍馬じゃないの〜

今日も『竜馬がゆく』を読んでいます。

竜馬がゆく

















ゴールデンウィーク中に
日テレの番組で『ニッポン人が好きな100人の偉人』っていう歴史バラエティをやっていた。
CMでみて、久しぶりに見たいな〜と思う番組だったんだけど、帰宅したのが21:50
栄えある 第一位の発表中だった。

織田信長かあ。
絶対 坂本龍馬 だと思っていたんだけどな〜。

アルペジオさん のところにランキングが(11位までの)のっていました。


そりゃあ、信長は戦国時代のカリスマ武将で、すごいボスなんだと思う。
情報収集の能力レベルや“風”を読むセンスが卓越していたから
桶狭間でも勝利をおさめたのだろうけど・・・。
きっと 信長のような上司になりたいゼっ てな
お父さんたちからの票が集まったんでしょう。
でも 1位に輝くような愛すべきニンゲン なのかな〜というのが、私の感想で。

まあ、私のような歴史に全く疎い人に言われたくないわいっ でしょうが。
私は断然、龍馬が好きです。
というより、司馬遼太郎が描いた 竜馬 が好き。実在の人物像とは違うのかもしれません。

「竜馬がゆく」は「おーい竜馬」と共に私の最近の愛読書(遅咲きすぎますね)
でも、ほんとに竜馬の自由奔放さと言ったら、思わず笑わずにいられない。
疲れている時にこそ読んで、元気をもらいたくなる本です。

そういえば、むかしスキー場で一緒にアルバイトをしていたア○ノくん元気かな〜。
彼は 坂本龍馬 に心酔しきっていて、確か山梨県人だったけど、毎日土佐弁をしゃべりまくり
スキーのストックで北辰一刀流の練習(あぶないっ!!)をしていたっけ。


以下、竜馬好きの方に。
脱!竜馬がゆく
という TAMさんが管理されているサイトがとても面白い♪

ちなみに私は、
龍馬クイズの初級編(レベル1)は、クリアできるのですが
中級編になると・・・まだ勉強不足みたいです。
龍馬度チェックの性格判断(女性用)では 龍馬の奥さんのお竜タイプ。ちょっとウレシイ?
いや-----ただ単に 人は人、我は我の、わが道をいく我儘娘 ってことです。

takamaien_n at 16:08│Comments(0)TrackBack(0) 徒然ニッキ | 読書感想文(自由研究?)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔