June 02, 2006

街の喫茶店

軽井沢駅の北側、軽井沢本通り沿いにある小さなお店、「カフェ・コンヴェルサ」
私は、ここのホットショコラが好き。
丁寧に丁寧に美味しいクーベルチュールで作られたやさしい口当たりのショコラ。

converusa



















今どきオサレなカフェは巷に多いけれど
ここはカフェというより、喫茶店て呼んだ方が似合いそうなお店。

私のなかの勝手な「カフェ定義」は、
どんなに大音量の音楽がかかっている店内でも
街の喧騒が激しくても(軽井沢ではあまりないけど)
友達と気楽なおしゃべりを楽しめるか
ひとりで本を読みふけることのできる環境が整っていること。

この「カフェ・コンヴェルサ」は、その環境が整っているとは言い難い。
なぜって、みんなマスターと話がしたくてここに来るから。
ここは“おひとりサマ”が多い。そして、みんなおしゃべりが好き。

愚痴を聞いて欲しくて、自慢話を披露したくて、ちょっとおもしろいネタを探したくて
やってくる常連客たち。

少なくなったよね・・・そんな街の喫茶店。

カフェ・コンヴェルサ

takamaien_n at 20:50│Comments(2)TrackBack(0) 軽井沢のあれこれ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by namy   June 06, 2006 20:44
いろいろ検索していて・・・このCAFEはいつか行きたい!って思っていました。
Shiro_takaさんの記事を読んで、やっぱりいい感じのCafeなんだなぁ〜・・・
いつ行こうかな。
2. Posted by shiro_taka   June 07, 2006 01:09
ここ、小さいお店ながらも最近割とガイドブックなんかにも出てますね。

マスターは軽井沢にずっと住んでいる方みたいなので
いろいろな“こぼれ話”が聞けるかも。

私はここのカレー好きです♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔