July 20, 2006

もうすぐ土用ですね

今年の土用の丑の日は23日。
うなぎをスタンバイしている人も多いのでしょうか?
ウチはどうしようかな?「う」の付くものなら何でもいいんでしょう?

鰻といえば、山椒は切っても切れない関係ですね。
野山に山椒の香りが漂っているので、少し採ってきて、佃煮でもつくろうかな〜。
もうそろそろ採りに行かないと〜。

sansyo



















義姉は、筍と山椒の煮物がとても上手。
ちょっと濃い目の味付けで、そのまま食べるのはもちろん、お茶漬けにしてもGOOD
夏の食欲のないときなど、あっさりしててにおいもよくて重宝する。
関西ではよく使うんだよね。京都のちりめん山椒とか有名でしたよね?

あとは、ウチは献立の中で中華比率が結構高い方だと思うんだけど
山椒って中国料理でもよく使うよね?
中国では、辛さの分類は 辣(ラー)と麻(マー)。
辣(ラー)は、唐辛子の辛さ。
麻(マー)は、山椒の辛さ。

私は辛いものが苦手で、カレーもキムチも、マイルド系じゃないとだめなお子ちゃま味覚ですが
麻(マー)の辛さは、好きかもしれません。
麻婆豆腐も山椒の香りが強いのが好き。

takamaien_n at 20:36│Comments(2)TrackBack(0) 徒然ニッキ | 美味しいモノ噺

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 胡都   July 22, 2006 02:58
お久しぶりです!

山椒!昔は嫌いだったんですが、最近はものによってはスキになってきました。
特に京都のちりめん山椒!
炊き方によってちがいますが、おいしいものはおいしい!
あの、すがすがしいからさ!

中国の花山椒もいいですよね。
あれを麻婆豆腐の上にひいてかけると・・・さいこう!
2. Posted by shiro_taka   July 23, 2006 00:58
■胡都さん、お元気でしたか?

私も山椒を認められるようになったのは最近のこと。
でも日本のハーブたちもなかなかやるよね!



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔