February 21, 2007

映画 幸せのちから

幸せのちから

遅くなりましたが・・・。久しぶりに家に居た休みだったので、前に観たこの映画の感想など。

がんばれお父ちゃん!!と叫びたくなるような、地味だけど、静かな感動を呼ぶ良品でした。
「クレイマー・クレイマー」を思い出しました。

いちばん注目だったのはウィル・スミスの実の息子が子役デビューして
本物の親子でのキャスティングとなったことだろうな〜。

ホームレスから一気に億万長者へ・・・でも単なるアメリカンドリームを描いた
サクセスストーリーっていう話じゃない。
実在の人物、クリス・ガードナー。
ちょっと儲けようかなーなんて手を出してみた?…大枚をはたいて買い取った骨密度を測る機器が
予想に反してちっとも売れず、夫婦仲もうまくいかず、ついには税金も家賃も滞納。
妻には家を出て行かれ、人生に挫折しかけていたクリス。
そんな人生のどん底から、這い上がり、証券会社の正社員になるための養成コースを受講し
やがては人も羨む超一流の証券マンになるまでの日々を描いているんだけど
その人生でいちばん辛い時期を最愛の息子と励ましあい一緒に切り抜けた
親子の絆、父子愛がこの映画をとても美しいドラマに仕立てている。

ボロボロ泣くような映画じゃない。でもホロリと涙がひとすじ…系の“感じる”映画です。

いちばん涙を誘われたのは「ボクのせいでママは出ていっちゃたの?」っていう
クリストファーくんの台詞。
あ゛ーーー違うんだよー、身勝手なママと計画性のないパパが悪いんだよー。
ごめんねー。大人が悪い。子供はみんな悪くない!---って、心の中で彼に謝ってました、私。

でも、あの妻はなんなんだー。自分しか、今しか見えていなかったの?
だってあの、骨密度測定器を大量購入した時の踊り出さんばかりに子供のように
喜んでいたじゃない!
夫婦ってそんなに薄っぺらいもんなの?もっと広い心を持てなかったのかしら?
現実にはあんなに冷たい人ではなかったと信じたい。
それとも脚本のせい?ほんとはもっと彼女の想いはあったのでしょうか・・・。

クリストファーくん!
アフロなヘアースタイルに、あの笑顔が可愛くて可愛くて♪
パパに甘えるシーンなんかは演技じゃなくて、地でいってるところなのかもしれないけど
今後に期待の持てそうなすっごくキュートな男の子ですね。
この映画では、もしかしてパパを食っちゃってるかも?!

そうは言ってもウィル・スミスの熱演も良いのですよ。
地下鉄の駅のベンチで俯いている横顔がすごく切なかった。
20人の中から正式採用の1人に選ばれて
「明日もいいシャツで・・・」って言われた時の、嬉しさを隠し切れない
内側から湧き出る感情を表すところなんかも上手いなーと思う。

ちょっと気になったこと。
面接の時なんかのクリスの自己アピール力って、すごいよね。
あれだけ自分を語れる“セールス力”がある人なのに、何故にあの測定器は売れなかったのか?
器具そのものに問題があったのかしらね・・・。
いやいや、人は変わるのだわ。心持ち次第なのだわ、何事も!

でも、すごくアメリカ的なお話ね。

映画 幸せのちから公式サイト
2006年/アメリカ
監督:ガブリエレ・ムッチーノ(イタリア人)
出演:
ウィル・スミス
ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス
タンディ・ニュートン
ブライアン・ホウ
ジェームズ・カレン
カート・フラー

takamaien_n at 17:55│Comments(11)TrackBack(28)シネマ茶寮 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 幸せのちから  [ Akira's VOICE ]   February 21, 2007 18:05
夢を支えるのは身近な存在!
2. 幸せのちから  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   February 21, 2007 20:28
超セレブの父子が、全財産21ドルの父子を演じるのか。。。普段エイリアンやロボットと闘っているウイル・スミスが貧乏と闘うなんて想像もできないけれど、オスカーの主演男優賞にノミネートされているという事はレオ君のライバルだし。。 チェック〜【story】サンフランシス...
3. 幸せのちから(映画館)  [ ひるめし。 ]   February 21, 2007 21:05
この手は、離さない―――
4. 「幸せのちから」  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   February 21, 2007 21:45
1月27日より公開予定の映画「幸せのちから」の試写。監督はイタリアのガブリエル・ムッチーノ。出演はウィル・スミス、タンディ・ニュートン、ジェイデン・スミスほか。医療機器のセールスマン・クリスは、5歳のクリストファーのよき父親だが、セールスの業績はさっぱり。...
5. ★「幸せのちから」  [ ひらりん的映画ブログ ]   February 21, 2007 23:19
今週の平日二本立て鑑賞の2本目。 1本目は「愛の流刑地」。
6. 幸せのちから / The pursuit of Happyness  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   February 21, 2007 23:38
"全米が泣いた実話に早くもアカデミー賞が動き始めた!" なぁんて謳っちゃって、またぁ。って感じなのですが。。。 泣かせようというわざとらしい感動作だったら嫌だなーと 全く期待せず観て来た{/hikari_blue/}{/hikari_blue/} 地味〜なタイトルが、あんまり「観たい!」...
7. 『幸せのちから』  [ ラムの大通り ]   February 22, 2007 01:52
(原題:the PURSUIT of HAPPYNESS) ----これって実話ニャんだよね。 ウィル・スミスが実の息子と共演しているんだって? 「そう。彼の名前がまた長いんだ。 ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス。 ね、舌を噛みそうでしょ」 ----どう?似ていた?……。 「どちらか...
8. 劇場『幸せのちから』  [ 映画ダイエット ]   February 22, 2007 12:10
原題:『The Pursuit of Happyness』 監督:カブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス、タンディ・ニュートン、ジェウデン・クリストファー・サイア・スミス、ブライアン・ハウ、ダン・カステラネタ、カート・フューラー、タカヨ・フィッシャー他 なんかもうホントにでき...
9. 幸せのちから  [ 映画を観たよ ]   February 22, 2007 18:32
ホントの話。
10. 「幸せのちから」 The pursuit of Happyness   [ 俺の明日はどっちだ ]   February 22, 2007 18:36
無一文のホームレスから株式仲介人になり、やがて独立起業して億万長者になった男の実話を描いた映画というと、いかにもアメリカンドリーム! サクセスストーリー! といった感じで、しかも舞台は80年代、何をいまさらという気がしないでもなかったのだけど、これが思って...
11. 映画〜幸せのちから  [ きららのきらきら生活 ]   February 22, 2007 23:04
 「幸せのちから」公式サイトキャッチコピーからも分かるように"ザ・感動系"映画ですが、、、これがすっごく良かった!おススメの1本です全財産21ドルから立ち上がった、父子の、実話に基づいた感動作−。骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるクリ...
12. ウィル・スミス親子共演の「幸せのちから」見てきました。  [ よしなしごと ]   February 22, 2007 23:20
 ウィル・スミス親子共演の幸せのちからを見てきました。
13. 幸せのちから  [ カリスマ映画論 ]   February 23, 2007 16:19
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  幸せは待たずに走って掴み取れ! 
14. 完全リスク0【現金獲得】  [ トラの威を借りましょう2 ]   February 23, 2007 21:28
主婦・OL・学生・鐔誌鐓鐔逸鐓・ニート誰でも空いた時間で出来る、初期投資0ノーリスクのお小遣い稼ぎ!!7桁も本人次第!!!
15. 映画「幸せのちから」  [ ミチの雑記帳 ]   February 25, 2007 10:11
映画館にて「幸せのちから」 ホームレスから億万長者となった実在の人物、クリス・ガードナーの実話に基づく映画。 実話に基づく・・・ということは、最初から答えはわかっているし、途中の苦難も報われる日が来ると思って見ているので、どんなにお涙頂戴のサクセスストー...
16. 幸せのちから  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   February 25, 2007 23:42
最後をやや端折りすぎた気もしましたが、それでも、実話に基づいているというストーリーには説得力がありました。 モデルとなっているのは、証券王、クリス・ガードナー。 売れると思って無理をして買い込んだ医療機器が売れず、家賃の支払いや日々の生活にも困るクリ...
17. 『幸せのちから』  [ 京の昼寝〜♪ ]   February 28, 2007 12:23
この手は、離さない   ■監督 ガブリエレ・ムッチーノ■脚本 スティーブン・コンラッド■キャスト ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン、ブライアン・ハウ    □オフィシャルサイト  『幸せのちから』 198...
18. 幸せのちから  [ 悠雅的生活 ]   March 02, 2007 09:18
 君がいるから。君と生きていきたいから。
19. 「幸せのちから」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   March 02, 2007 22:52
趣味の一つが映画鑑賞で、これ迄に数多くの作品を観て来た。読書傾向が濫読派ならば、映画に関しても”濫観派”と言って良く、ホラー物以外は食指が動くままにジャンルを問わず観まくっている感じだ。そして困った事に、所謂”B級作品”や”ニッチ作品”と称される物も結構...
3 事前に知ってたのはクライムサスペンスということくらいなんだけど予告編の印象はなにげにヨカッタし、なんせこの豪華キャスティングですからねぇ、それなりの期待感は持ちつつの保険をかけてポップコーンを購入しての観賞です。保険かけといたのは結果オーライではあったか....
21. 幸せのちから/ウィル・スミス  [ カノンな日々 ]   March 02, 2007 22:54
4 予告編からして感動系って雰囲気だし、その感動作を大プッシュしての大量の宣伝にかえって引き気味になってしまうというか、そんな易々と感動なんかしないもんねとアマノジャッキーな気持ちも出て来そうだったんだけど、やっぱりいいお話はイイ! 手堅いと言えば手堅いんだ....
22. 幸せのちから  [ 八ちゃんの日常空間 ]   March 03, 2007 00:34
父親としての不甲斐無さを感じ地下鉄のトイレの中で涙を流すシーンはウイル・スミスのアクションスター脱却への第1歩を感じさせる名場面。しかしながら主人公に感情移入できずに涙がこぼれなかった…。意外。
23. たった20日でこんなに人生が変わっちゃうなんて  [ バツイチ あやや が20日でゲットした極上の生活 ]   March 14, 2007 21:15
バツイチ あややの大逆転人生 全くの無一文だったのに・・・ いきなり20日後に年収1200万円が確定しちゃった瞬間。 これにはさすがに自分でもビックリしちゃいました(^^; 忘れもしない、ある日のこと。 旦那(あ!元だった)が帰ってきて ...
24. 幸せのちから−(映画:2007年42本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   April 01, 2007 02:42
監督:ガブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン、ブライアン・ホウ、ジェームズ・カレン 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) 頑張っても頑張ってもうまくいかないときもある....
25. Pursuit of HapYness  [ 明日を後悔しない株式投資と人生 ]   April 05, 2007 16:41
を昨日見た。 案の定、泣いた。 HAPINESSのスペルミスの意味も判明。 映画自体は決してお涙頂戴的御仕着せモノではない。 むしろ淡々と進んでいくストーリーに、逆に実話をベースにしたというリアル感が一層引き立っていた。 合間合間に出てくる親子のやりとりに一々...
26. アカデミー賞主演男優賞を受けた男優  [ アカデミー賞主演男優賞を受けた男優 ]   May 25, 2007 12:42
詳しくは......
27. 幸せのちから:映画  [ ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介 ]   December 08, 2007 04:13
今回紹介する映画は、ウィル・スミスと実の息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスが競演したことでも話題だった『幸せのちから』です。 映画のストーリー 1981年サンフランシスコ、新型医療機器のセールスマンのクリスは妻と息子クリストファーの3人暮らし。 ...
28. 「幸せのちから」(The Pursuit of Happyness)  [ シネマ・ワンダーランド ]   April 04, 2009 17:41
ホームレスから億万長者となり、アメリカン・ドリームを実現させた実在の人物、クリス・ガードナーの半生を事実に基づきながら描いた感動のヒューマン・ドラマ「幸せのちから」(原題=幸福の追求、06年、米、117分、コロンビア映画配給)。この映画は格差社会の米国を...

この記事へのコメント

1. Posted by 岬ファン   February 21, 2007 20:11
5 「taka」さん、久しぶりです。

すごくステキな映画を紹介してくれました。
この映画、僕も見ました。
すごく感動した映画です。

またいろんな映画評を紹介してください。
楽しみにしています。
2. Posted by mig   February 22, 2007 00:43
こんばんは☆
はじめまして。
TBとコメントありがとうございました★

クリストファーくん、ほんっと可愛かったですね
あどけなくって。。。。
実の親子というところがよけいに良かったです。

「クレイマークレイマー」も名作でしたよね☆
3. Posted by shiro_taka   February 22, 2007 00:48
■岬ファンさんも、この映画ご覧になったのですね。
どんな映画がお好きなんですか?
私は、子供が主役、準主役の映画は大好きです!

4. Posted by shiro_taka   February 22, 2007 01:05
■migさん、ようこそ♪
親子の絆ってスゴイですね。
クリストファーくんの今後、期待大!!!です。

5. Posted by あやあや   February 23, 2007 17:25
そうなんだ!実の親子だったのね。
なんか、いい雰囲気の写真だなーって、似たような子役がいるもんだーって思ったら。
やっぱりねー。
6. Posted by shiro_taka   February 24, 2007 02:44
■あ〜や〜、そうよ〜。親子の絆は海よりも深い!
7. Posted by ミチ   February 25, 2007 10:19
こんにちは♪
そっか、shiro-takaさんは「あの妻はなんなんだー?」って思っちゃったのね。
私も、もうちょっと夫と子供と一緒に頑張って欲しいな〜と思ったりしましたが、お金が無いという事は心を疲弊させてしまうんでしょうね(泣)
親子三人で頑張れる手立てはなかったのかしら。
これが成功物語だからよかったようなものの、もし失敗だったら・・・・と思うと怖いです。
8. Posted by shiro_taka   March 01, 2007 01:08
■ミチさん、こんばんは。
お返事が遅れてすみませn。

そうなんですよ。私、ダメでした。あの奥さん。
そんなにダメ夫だったかしら、彼。と思っちゃったのでした。
でも、確かに経済力も大切だとは思います。が、しかし、切ない!
9. Posted by 悠雅   March 03, 2007 09:04
shiro-takaさん、こんにちは。初めまして。
先日はTBだけで失礼しました。

普段、「お金がない」「もっとお金を持ってたら」…と
常々思うのだけれど、ここまでの貧乏を経験したことはないのですよね。
頑張って子育てしたとは思うのだけれど、
とりあえず、雨風凌げる家はあるし、税金くらいは払えたか、と。
わたしもあの状況だったとしたら、どうだったかしら、と思います。

クリストファーくん、
アカデミー賞では、Gentlemanな出で立ちのプレゼンターで
とっても可愛かったです。
10. Posted by shiro_taka   March 05, 2007 23:51
■悠雅さん、お返事遅れてすみません。
コメントありがとうございます!!
あの妻の心の葛藤が描ききれていなかったような気がするので、よくわからないけど、彼女も辛かったのだろうと同情はするが、彼だって何もしないでグータラしていた訳じゃないと思うしなーと切なくて・・・。
11. Posted by ネットリとしゃぶるフェラチオは激エロ!   September 30, 2011 07:51
5 ^qOpq4nP, anime.ex-navi.biz, ネットリとしゃぶるフェラチオは激エロ!, http://anime.ex-navi.biz/sex/34.html

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔