February 20, 2007

みちのくふたり旅 その4

乳頭温泉を出発して、日本一の水深を誇る田沢湖を経由。
冬の田沢湖は訪れる人もなく、レストランやお土産屋さんも全部閉まっていて
たつこ像だけが、ひとりポツンとうつむいて立っていました(あ、それはいつもか?)

参考:まっぷるnet

さらに道路を南下して到着したのが、みちのくの小京都『角館』
城下町、武家屋敷の風情が残る静かで美しい街でした。
残念ながら、雨まじりの雪が降る天気で、駆け足になってしまったけれど
ナカナカ私好みのこじんまりした場所で、結構楽しかったです。
角館1

上の写真は、角館でもいちばんくらいに有名な「青柳家」の門。
ここには農林水産省の認定を受けたという、日本に一本しかない珍しい枝垂れ桜もあるそうな。
町並みをもっと写したかったんですが
天気も悪く暗くて、こんな写真しか手元になく、すみません。
大きな武家屋敷を取り囲む黒塀の高さで、その家の武士の位の高さがわかるんだそう。

この街は枝垂れ桜が、すごく有名らしいので
よかったら 角館町観光協会のHP をご覧になってみてくださいね。
角館には450本もの桜があるらしいんだけど、もとは京都三条西家からの
お輿入れの3本の桜の苗木だったらしい。
春はきっと素晴らしいでしょうね・・・。うーん、冬訪れる場所ではないのかも。

さて、立派な薬医門が誇らしげに訪問客を迎えてくれる青柳家の中に入ると
古いものの好きな私たちには嬉しい展示物が、いっぱいあって
予定よりずいぶん長く滞在することになってしまいました。

江戸時代の刀や鎧の武具、古文書や掛け軸、農具などの他にも
蓄音機やポスター、レコード、第二次世界大戦の頃の兵隊さんや陸軍将校の軍服とか配給品とか
とにかくいろんなものが展示してあった。
その中で、いちばん私の興味をひいたのはコレ。
(ほんとは写真って撮っちゃいけないのかも。その上ブログに載せたらマズイ?!)

角館7

写真の真ん中の下にある茶色い瓶。右は「航空元気酒」左は「葡萄酒」って書いてある。
つまり気付薬なんだよね?!特攻隊の人たちに支給されたのかな?戦闘機の中は寒いものね。
他にも珍しいものがいろいろありました。

すっかり時間を費やしてお腹も空いてきたので、有名な「稲庭うどん」を食べることに。
角館2

武家屋敷通り沿いにすっかり景色に溶け込んでいる外観の麺処「古泉洞」
角館3

私たちは、その佇まいに惹かれて入ったのですが、有名なお店なのでしょうか・・・
角館の街自体に、ほとんど観光客のいない平日の昼下がりなのに
古泉洞には3組のお客様がいました。

稲庭うどんをといえば、多分、佐藤養助商店 が特に有名なんだと思うのですが
古泉洞も佐藤養助の麺でした。
稲庭うどんは、四国の讃岐うどん、名古屋のきしめんに並んで
“日本三銘うどん”に評されるとかで、のど越しがよくって、つるんとしてる。

美味しかったんですけど・・・ね。お店の親父さんの無愛想なのには、参りました。
お加減でも悪かったのでしょうか?

そして、気を取り直して(苦笑)、我らの旅のお約束「地元スーパー探索」へ。
えーと、お店の名前は何だったかな?思い出せないな。
特に地元野菜とかお弁当、お惣菜コーナーが楽しいんだけど♪秋田は物価が安いですね。
角館4

「ひろっこ」って聞いたことないなー。秋田ではこう呼ぶんだね。多分コレ“のびる”ですよね。

角館5角館6

畑のキャビア「とんぶり」も安い!買いたかったけどね。
それから、見て!このセリ。立派な根っこだね〜。
都会の人はセリの根っこは切り落としちゃう人が多いって聞いたんだけど、ホントですか?
セリは根っこがいちばん美味しいのにね〜。うちの冷蔵庫にはセリ、よく入っています。
田舎のお店に行くほど、根っこの大ぶりなセリが多いね。
 
あと、すぐ食べちゃって写真を撮るのを忘れちゃったんだけど
秋田の新名物?と評される山口製菓店の「アンドーナツ」(別名:油パン)も美味しかった!!
セールしてたのにな。もっと買ってくれば良かったよー。
お取り寄せしたい気分です。

秋田はやっぱり小豆が名産なんだね。前に紹介した「もろこしあん」といい
あんこ関連商品が多い気がする。

takamaien_n at 23:58│Comments(4)TrackBack(3)旅の想ひ出 | 美味しいモノ噺

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 瑠璃色の湖  [ Bandit's Rain ]   February 21, 2007 18:14
ネタ切れじゃー! ってことで、困った時の蔵頼み。 まもなく師走ってこのときに、梅雨明け前の秋田路を蔵出し。 「雪のながでんひとり旅」以来の季節外れネタですが、「んなこたぁ知ったこっちゃねぇ」でいってみます。 中学に上がるまでは、毎年の夏休みを母親の田...
2. 国民休暇村・・・田沢湖高原 温泉情報  [ 国民休暇村…お得な国民休暇村をどんどん利用しよう ]   March 16, 2007 15:00
国民休暇村田沢湖高原の温泉情報乳頭温泉郷の入口にある国民休暇村田沢湖高原では、慢性関節炎などの症状を和らげる単純硫黄泉、慢性皮膚炎に効能がある炭酸水素塩泉の2つの泉質の温泉をかけ流しで楽しむことができます。ブナ林に囲まれた露天風呂で四季折々の自然を堪...
3. 土産や秋田の土産は、一乃穂のしとぎ菓子です。  [ 土産や情報プレゼンッ!【全国各地の土産情報満載♪】 ]   March 17, 2007 11:29
秋田の情報ブログのみなさん!おじゃまします秋田の土産や情報の紹介です♪秋田のお勧め土産、「しとぎ菓子」の紹介です。しとぎとは?水に浸した生米を砕いて粉にしたものを言うそうです。黒豆入り煎餅や平たくした餅に餡が入った物などあり、けっこう味もしっかりして、年...

この記事へのコメント

1. Posted by 三束雨   February 21, 2007 18:13
角館もやっぱり雪が少ないですね。
スーパーはおそらく「タカヤナギ」かと思います。
しょっつる、じゅんさい、いぶりがっこ、おはよう納豆、そして七代佐藤養助、稲庭うどんの「切り落とし」。
毎年のように大量に買い込んでくる我が家です。^^
あんこと言えば「なると餅」も美味しいですよ。
2. Posted by うきえ   February 21, 2007 21:02
お腹すいた
稲庭うどんとアンドーナツの画像を見てたら
ホントに「ぐぅ〜」とお腹がなりました(失礼)
そんな私は今から晩御飯の準備です。。

地元(青森)にいた頃、旅行と言えば東京から西ばっかり。
乳頭温泉といい、近くにこんな良い所があるんだったら、その頃行っておけば良かったな〜。
3. Posted by shiro_taka   February 21, 2007 23:57
■三束雨さん、ありがとう♪そうですそうです!タカヤナギ!!
あー、やっぱり三束雨さんは、何でも知っているな〜スゴイお人です。
「おはよう納豆」 も「切り落とし」も「なると餅」も知りませんでした。
じゅんさいは・・・実はニガテです。

三束雨さんの、たつこ像の写真を見ていたので田沢湖に立ち寄ってトライしてみましたが
ここに載せたいと思えるような写真は撮れませんでした・・・。
修行が足りません。

4. Posted by shiro_taka   February 22, 2007 00:01
■うきえちゃん、お腹は満たされた?

灯台下暗しよね。そんなもんよ。私も近くで行っていないところいっぱいあるもの。
青森もいいところたくさんありそう!!
見どころがたくさんありそうだったので、今回の旅行には入れられなかった。
別の機会にじっくり行ってみたい場所だよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔