April 12, 2007

職人技のサクサクパイ

地元ではちょっと有名なパイ専門店。
結婚してからは、遠くなってしまったので
ここのパイを食べる機会が減ってしまったけれど
以前、働いていた職場ではもらって嬉しいお土産ナンバーワン!だった敷島屋のパイ。

小海を通ることはあっても、なかなか寄るチャンスにも恵まれずにいたけど
この間、ふいに思い立って、やっと行くことが出来ました。

お店は、とにかくわかりにくい場所にあるのです。
小海線の小海駅の裏側みたいな場所。坂道を登った狭い住宅道路沿いにある
ほんとに小さな小さなお店。

でも、小海住民なら、絶対に誰でも知っているお店な(・・・だと思う)ので
小海駅あたりまで来たら、第一村人に尋ねるがよろし。

坂の下からはすぐには見分けられないほどの控えめな看板。
shikishimaya01shikishimaya02

店内に入ると可愛い手描きのサイン。微笑ましいでしょう?

shikishimaya03

ご夫婦ふたりでやっていらっしゃる自宅に続く小さなお店なので
店内にはふたり入れば、いっぱい!というくらいの大きさ。

shikishimaya04

パイを本気でつくろうと思ったら
すっごい手間暇かかりすぎて(完成までに3日を要するのだそう)
夫婦ふたりでこれが限界かしらね。
小海町の人口も、もちろん関係しているとは思いますが。

ここのパイのサクサク感は、ちょっと他では得られない。
軽いのにしっかりしてて、絶妙な塩加減と生クリームやカスタードクリームとの一体感。
職人の技を感じえずにはいられません。

shikishimaya05

油断したら生クリームがダレちゃった。

shikishimaya06

反対側からも・・・。
季節によって旬のフルーツを使ったいろんなパイがお目見えするんだけど
つい手を出したくなっちゃうのは、この「バナナパイ」だなー。

今は「ストロベリーパイ」が旬。
イチゴの甘酸っぱさとクリームの甘さのバランスのよさに
思わずニンマリしてしまいます。
秋には「紅玉パイ」が大人気♪ 
りんごとチーズスフレのパイっていうのに、今年の秋は出会ってみたいわ。

高原列車で有名な小海線に乗ることがあったら
国道141号線をドライブすることがあったら、思い出してみてね♪

パイの家 敷島屋
長野県南佐久郡小海町小海4406-4
TEL:0267−92−4342
10:00〜19:00/月曜休

takamaien_n at 23:25│Comments(4)TrackBack(3) 美味しいモノ噺 | おすすめショップ・スポット情報

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. パイの店 敷島屋  [ Bandit's Rain ]   April 13, 2007 01:52
えー、いい加減、投稿の仕方を忘れつつある三束雨ですが・・・ 大丈夫でしょうか?ちゃんとUPされてますか? とにかく仕事が多忙だったり、PCが急にぼっこわれたりと、なかなか更新できなかった訳ですが、 私もPCも何とか復活致しましたので、再開させていただき...
2. リベンジ 敷島屋  [ Bandit's Rain ]   April 13, 2007 01:53
・・・と、下のお祭りレポートで今回の長野の旅は終わるはずだったのですが、当日売り切れで手に入らなかった この「カスタードパイ」をどうしても食べてみたくて、代休の取れた本日、再訪して参りました。(普通は行かない) まさにシンプルイズベストのお手本といった...
3. パイの日キャンペーン  [ バレンタインとチョコとホワイトデー ]   March 01, 2008 01:03
3月14日と聞くと、ホワイトデーかなという感じですが、3月14日はまた円周率の

この記事へのコメント

1. Posted by 三束雨   April 13, 2007 01:56
(ふたつのTBで失礼します。)
相変わらず美味しそうなバナナパイ!
手間隙かけた職人のこだわり、商売度外視って感じのお店ですよね。
訪ねてからもうすぐ一年、「GWに行くべし!」と天の声が聞こえます。

ところで看板の裏側はお色直しされてたでしょうか?^^
2. Posted by chikuwabu-n   April 13, 2007 14:24
ホントに美味しそう!!
パイ専門店なんて初めて聞きましたが
どれも美味しそうで迷っちゃうかも?
小さい子供と一緒にいると美味しいお菓子を
見つけると言うのがなかなか出来なくて
欲求不満。
食べてみたい。
3. Posted by shiro_taka   April 13, 2007 21:57
■三束雨さん、こんばんは。
TB&コメントをありがとうございます。
暖かくなってきたことですし、是非また「小海線の旅」に
お出かけくださいませ。
GWの前半なら車窓から桜も楽しめるかな?

B面の看板娘は、いまだチャッキーと化したまま
風雨にさらされておりまする・・・。
採算度外視のご夫婦なので
まあ、ここは目をつぶって許してあげましょう。
4. Posted by shiro_taka   April 13, 2007 22:04
■chikuwabu-nちゃん、久しぶり。コメントありがとう。
>パイ専門店なんて初めて聞きました
そうだよね。珍しいよね。
こっちはお水が美味しいとか、りんごがウマイとか何か理由があるのかな・・・
「パイの店○○」「パイの家○○」とかって
この小海から南側、山梨の小淵沢あたりまでの
森の中に何軒かあるのよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔