June 23, 2007

映画 リトル・ミス・サンシャイン

リトル・ミス・サンシャイン

DVDで鑑賞。
あ゛〜何ヶ月ぶりの映画レビューなんでしょう・・・。
最近、映画館に行く時間がなかなかとれず、行っても寝てしまったりしてました。
その作品名は、ここでは書かないことにしておこっと(笑)

DVDはそれなりに、週1本くらいのペースでは観ているんはずなんだけど
ここに書きたい!と思うような作品に、あまり出会えていませんでした。
たしかこの映画、すっごく評判が良かったのですよね?

最初、B級なニオイのする映画だなーと思ったのだけど、それがたまらない感じで。
俳優さんたちが、みんないいのだ★
あんまりお金のかかってない、こういう映画こそ
アメリカ映画の生き残りの道のような気がしてならないわ、私。

アリゾナに住んでいるフーヴァー家で繰り広げられる「家族」がテーマのロードムービー。
アメリカのロードムービーは、もともと、好きなジャンルです。
超オンボロの黄色いワーゲンのミニバスに乗って、アリゾナからカリフォルニアまで
"押しがけ"を繰り返し、旅をしながら、だんだん家族の絆は深まっていく。

ちょうど最近、一気に読んだ、重松 清さん著「流星ワゴン」も
ドライブをしながら崩壊した家族が再生していく物語だった。
「流星ワゴン」はワインレッドのオデッセイだったし、話の種類は全然違うけど
家族の絆が丁寧に描かれて、再生していくというテーマは一緒だなぁ。
最近「家族」・・・っていうテーマに敏感になっているのかしら?

リトル・ミス・サンシャイン2

赤いファット・スーツに身を包んで
ビューティー・クィーンを夢見る女の子:オリーヴを演じるのは
ポスト"ダコタ・ファニング"・・・って言われているらしいアビゲイル・ブレスリンちゃん。

ミスコンで優勝した時の、イメージトレーニングにも余念のないオリーヴは
アイスクリームが大好きで、顔の半分くらいあるようなネガネをかけた田舎の女の子。
腰をクネらせて、おじいちゃんっ子のファニーキャラなのよー。それだけで高得点よねぇ。
えー、この子が?ミスコン???って感じなんだけど、本人はかなり真剣!!

ヘロイン中毒のおじいちゃんのダンス指導?のもと
日々努力を惜しまなかった彼女に、ある日、カリフォルニアで行われる
“リトル・ミス・サンシャイン”コンテストに参加できるチャンスが廻ってきた。

でも、フーヴァー家には、どうも風が通っていなくて、
家族はみんな胸の中に一物を溜め込んでいるかのようで
みんな、オリーヴちゃんの 《ミスコン参加》 を応援することで
何とかバランスを保っているものの、一発触発なムードが漂っているの。

それが、旅の途中で起こる出来事を、ひとつずつクリアするたびに
今まで淀んでいた空気が少しずつ流れ始める。
まるで珍道中・・・だけど、すごくあったかな笑いに包まれた、愛おしい素敵な映画。
どこかにオフビート感が漂っているのも、この映画が愛される理由かも。

お兄ちゃんドウェーン役のポール・ダノが、私は特に好きだったわV
でも、とにかく名優揃いなこの作品。おすすめです!!

リトル・ミス・サンシャイン・DVD(amazon)
リトル・ミス・サンシャイン公式サイト
*予告編から始まるので音がでますよ♪
*特に、エキサイトしているアビゲイル・ブレスリンちゃんには要注意?!

takamaien_n at 22:51│Comments(4)TrackBack(0)シネマ茶寮 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by candy-k1   June 24, 2007 00:01
久しぶりのレビューうれしいです♪

これ、劇場公開、見逃しちゃってたんです!!
早くみた〜い!!!と思いつつ、本日の夜の鑑賞は、夫のリクエストの「ディパーテッド」で我慢しようと。(いえ、我慢しながら見る映画ではないのでしょうけれど・・・)
それと、やっぱり「リトル〜」は一人でじんわりじっくり観たいなぁって思って、パッケージを眺めて帰ってきました。
レビューを読んで、もうレンタル通り越して、DVD買ってもまちがいなさそうだわ!!と思いました♪

2. Posted by shiro_taka   June 25, 2007 01:30
■Candy-K1さん、私こそ!うれしいです♪
やっぱり、この映画が気になっていてくださって。
そして、すぐにもコメントをくださって・・・。

じんわり、じっくり、ぜひどうぞ!!家族ってほんとに温かい。
大切にしたいな・・・と心から思えます。
3. Posted by ハツヤレイコ   July 03, 2007 22:55
これ近所の映画館で観ました。お目当ての「プラダを着た悪魔」ともう一本がこれで、以外に良くて得した気分で帰りました。
今や都内では希少価値の二本立て映画館ですが、かなり面白いのがかかるんですよ。ちなみに私もパイロット目指していた色盲のお兄ちゃんが良かったと思いました。あいつ顔で得してますよね!
4. Posted by shiro_taka   July 04, 2007 19:51
■ハツヤレイコさん、お久しぶりです。
「プラダを着た悪魔」との2本立て!?超お得!!ですね。いいな。

お兄ちゃんのカオ、惹き付けられます。すごく!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔