September 15, 2007

夏のフードフェスティバル

今頃アップしておマヌケなんだけど
今年は9月でもまだまだ暑いので、軽井沢にもお客様が結構来てくださっています。

先日、結婚式の担当で旧軽エリアをウロウロしていたら平日なのに
銀座の人出が予想以上に多くて驚きました。

まだ夏休みの取れる方・・・残暑から開放されたい方
真夏の軽井沢には近づきたくなかった方なんかが、来てくださっているのかしら。
ありがとうございます。

9月中にお越しになるなら、こんな企画も楽しいかも・・・です。
クーカル軽井沢・・・ご存知でしたか?
夏の間、かわいいイラストの入った軽井沢には珍しい派手目な宣伝カーが町内を走っていましたね。

cu-cal01

今年で2回目のこの企画。去年はロータリー近くのテントでしたが
今年は、某レストランの跡地にて。

cu-cal02

今年の目玉は“シェフズ・テーブル”
都内や軽井沢の人気レストランのシェフがこのレストランに日替わりでやってきて
目の前でお料理をしてくれるんです。

cu-cal04

私たちは、西麻布のクローチェ・エ・デリツィアの斉藤シェフの回をチョイス。
彼のジェントルなサービスにうっとりしながら、楽しい夜を過ごしました。

cu-cal03>

飯田出身だというアシスタントくんが、目の前で殻を剥いてくれたのは
諏訪湖でとれたザリガニ
イタリアンでザリガニ。初めてです。

cu-cal06

それが、佐久の名物・鯉の洗いとともに、ガスパチョの中に!すごい組み合わせ!!
適度な塩味が泥臭さを消していました。
佐久で育った私ですが、鯉をこんな風にして食べたのは生まれて初めて。
楽しかったし、地元の名物をこんな風にオシャレに変身させてくれて嬉しかった。

cu-cal07

それから、これもぜひ真似したいメニューでした。 キノコと桃の冷製フェデリーニ
ひとつ前の記事でも書いたけど、この夏は桃を使った楽しいメニューに
出会う機会に恵まれてラッキーだった。
その中でも、この冷たいパスタはいちばん真似したい(真似できそうな)メニューのひとつ。

cu-cal08

これは松本の有名なお蕎麦やさん、山城さんのそば粉を使ったニュッキに
ちゃたまやの卵に、サマートリュフ。
こうやって、信州産の材料にこだわってつくってくださったお料理のひとつひとつから
斉藤シェフの
クリエイティブな遊び心と素材とまっすぐに向き合う真摯な姿勢と両方が伝わってきたし
信州人にとって、すごく嬉しいコースに仕立てあがっていたように思う。

cu-cal09

デザートは
波田町のスイカのグラニテに
清水牧場のプティニュアージュ(ミルクの甘さが香っているってふわふわフレッシュチーズ)に
軽井沢産のハチミツをかけて・・・濃厚だったなーこのハチミツ。。。レンゲかな?

清水牧場も北御牧から奈川に引っ越してしまったので
ナカナカお目にかかれなくなってしまったけど
久しぶりに、ここのチーズをいただくことができて感激でした。

お酒が飲めなかったのは残念だけど、優しいシェフとのおしゃべりも心地よく
料理のいろんな可能性を感じた時間でした。
優しいシェフは西麻布のお店でお料理教室をしたり
メルマガでレシピも教えてくださるのだそうです。

メルマガ登録しようっと。

クーカル軽井沢

クローチェ・エ・デリツィア
港区西麻布3-2-5 ノゾエビル2F
TEL:03-5770-2310


takamaien_n at 00:07│Comments(10)TrackBack(0)軽井沢のあれこれ | 美味しいモノ噺

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Papa   September 15, 2007 00:56
5 これだけのお料理がこんなにお得なお値段でいただけるんですかぁ。

素晴らしい。

佐久鯉は洗いでしかいただいたことありませんので興味津々。

おしゃれな地産地消です。
2. Posted by ツマ   September 15, 2007 01:55
台風、大変でしたね。立派な樅の木が倒れてしまったこと、胸が痛くなりました。

それにしても美味しそうなお料理の数々!
那須に行ったときも思ったのですが、旅先では、その土地の美味しい材料を使った料理をいただけるのがやはり嬉しいように思います。
ガスパチョと鯉って格好いい組み合わせですね。新しい発見のあるお料理に出会えるのもいいな…。
この前の記事にもあって、今回はパスタと組み合わせている黄金色の桃も、なんて美味しそうなんでしょう。ふぅ〜。ため息ついてしまいます。

3. Posted by shiro_taka   September 21, 2007 08:36
■Papaさん、今年のクーカルは、このシェフズテーブルが絶対お得です。

お料理が美味しいとか、コースの内容もさることながら
それを作っている人と
楽しくおしゃべりしながら、素材のバックボーンや
シェフの新しい挑戦とか
いろんなことを伺って、食べさせていただけるということが
すごく贅沢なことだなと思いました。

4. Posted by shiro_taka   September 21, 2007 08:38
■ツマさん、ご心配いただきどうもありがとう。
台風から2週間たっても
まだ倒木の片付けられていない場所もたくさんあって
爪痕の大きさを実感しています。

ツマさんも、桃のパスタ、やってみてください。
すごくおすすめです。
5. Posted by ta_tsu   September 25, 2007 15:41
初めてコメントします。ta_tsuです。カフェドゥモロッコの検索からたどり着きました。クーカルですが、私も斉藤シェフの週に伺ってました。ザリガニが特に記憶に残ってますが、おいしかった。
6. Posted by shiro_taka   September 26, 2007 11:50
■ta_tsuさん、初コメントどうもありがとうございます。

ザリガニ!!・・・インパクトありましたよね。
イタリアンも楽しいかも。と思った夜でした。
7. Posted by ta_tsu   September 26, 2007 12:43
ザリガニ、諏訪湖産でしたけど、臭みもなく美味しかったですね。実は同行した友人が、斉藤氏とも親交が深くて、閉店後斉藤シェフと一緒にバーラスカルで深夜まで呑んでしまい、翌朝は二日酔いでした;;;
8. Posted by shiro_taka   September 26, 2007 12:49
■ta_tsuさん、ラスカルで深夜まで・・・
オトナな軽井沢の楽しみ方ですね。そういう意味でラスカルは軽井沢にとって貴重なお店なのでしょうね。

斉藤シェフの西麻布のお店にも機会があったら行ってみたいです。
9. Posted by saito   September 27, 2007 01:45
shiro takaさん
クローチェ・エ・デリツィアの齊藤です!

シェフズテーブルでは、お客様と身近にお話ができて楽しかったですね。

”ザリガニ”みなさんにこんなに喜んで頂けてわざわざ頼んで捕って頂いた甲斐がありました。
どうもありがとうございました。
10. Posted by shiro_taka   September 29, 2007 22:44
■saitoシェフ!コメントありがとうございます。
嬉しいです!!

東京にはナカナカ行けないのですが
いつか西麻布のお店にもぜひ遊びに行きたいと思っています。

メルマガ楽しみにしています♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔