January 08, 2008

魔法のメロディ

Yo-Yo Ma Plays Ennio Morricone

今日は何だか眠れないので、静かにこのCDを聴いています。

私の宝物のような一枚。
1曲目の、映画『ミッション』のテーマ曲「ガブリエルのオーボエ」から
そのあまりの美しさに泣きそうになります。モリコーネの名曲中の名曲ですよね、コレ。

本当に贅沢なCDです。

ノスタルジックな雰囲気が漂う1枚なので、私が担当する結婚式の当日にCDコンポの準備があるなど
環境の整っているブライズルームやホテルのお部屋で、私が勝手に選んで
これをかけて差し上げることもあるんですけど、カップルにかけたいCDを選んでもらうと
モリコーネ!いいですね!お願いしますと言われることもある。
でも、結婚式当日にはちょっと暗いか…。もっと華やかさが必要だね。
個人的な嗜好を押しつけたら、いかんな。

ヨーヨー・マのとても真摯な演奏が、モリコーネに対する敬愛に溢れていて
だから涙を誘うのかしら。
何度でも何度でも聴きたくなる。

このジャケットのふたりの穏やかな表情がこれまた本当に素敵でしょ?


収録曲は以下のとおり。

『ミッション』
1 :ガブリエルのオーボエ
2 :滝

ジュゼッペ・トルナトーレ組曲
3 :『海の上のピアニスト』〜愛を奏でて
4 :『ニュー・シネマ・パラダイス』〜ノスタルジア
5 :『ニュー・シネマ・パラダイス』〜ルッキング・フォー・ユー
6 :『マレーナ』〜メイン・テーマ
7 :『記憶の扉』〜メイン・テーマ

セルジオ・レオーネ組曲
8 :『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』〜デボラのテーマ
9 :『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』〜コック・アイズソング
10:『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』〜メイン・テーマ
11:『ウエスタン』〜メイン・テーマ
12:『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』〜黄金のエクスタシー

ブライアン・デ・パルマ組曲
13:『カジュアリティーズ』〜メイン・テーマ
14:『アンタッチャブル』〜死のテーマ

『モーセ』と『マルコ・ポーロ』組曲
15:『モーセ』〜ジャーニー
16:『モーセ』〜メイン・テーマ
17:『マルコ・ポーロ』〜メイン・テーマ

『レディ・カリフ』
18:ディナー
19:ノクターン

ボーナストラック
20:愛を奏でて『海の上のピアニスト』チェロ&ピアノ・ヴァージョン
21:ガブリエルのオーボエ『ミッション』チェロ&ピアノ・ヴァージョン


-----で、どうして今日モリコーネが聴きたくなったのか考えてみた。


ここのところ、ちょっと感傷的になっている自分がいるのは事実なのだけど
他にも理由が見つかったわ。


昨日から始まった今年の大河ドラマ『篤姫』 
−幕末の島津藩の斉彬の養女になり、13代将軍・徳川家定の正室となり
やがては大奥の総帥として徳川宗家のため生き抜く女性の一生を描いたドラマ−

去年の大河『風林火山は』ロケ地が地元だったこともあり、50回すべての回を見ました。
ほとんど録画で、見たのは放映2日後とかでしたけど、ね。
今年も気合いを入れて見るぞーと、今から意気込んでいます。
(注:ただしレビューは期待しないでくださいまし(苦笑))

ただね、オープニングロールが好きじゃないのよー。これから好きになれるかしら?
クリエーターさんは、朝の連ドラ「ちりとてちん」と一緒かなー?
蝶々とか飛んでるところとか、そっくりだったんだけど…。
良くいえば、ちょっと“クリムト”っぽかたりもするかな?なんて、ちょっと褒めてもみる。

家老の調所役の平幹二朗さんの巧さには、唸りましたし(尊敬!)
主人公を演じる宮崎あおいちゃんは、可愛くて、眩しくてよかった♪
小松帯刀役の瑛太くんも、やや民放ちっくな感じだったけど、フレッシュな感じで
好感度大。
でもでも、男くさーい去年の大河に、どっぷりと浸りきっていた私には
正直なところ、慣れるまでにすこーし時間がかかりそう・・・かな。

でねでね、音楽がね…物足りなかったのよ。
まあ、去年は情感たっぷりの千住明さんだったからねー。
かなりインパクトもあったんだよね。大好きな作曲家さんなので♪

それで、何かもっとこう心にぐっとくる音楽が思わず聴きたくなって
このCDを引っ張り出してきたってわけ。

でも今、そのおかげでとても豊かな気持ちなので、篤姫にも感謝。
来週からもしっかり見るよー。

NHK大河ドラマ 篤姫公式サイト

ヨーヨー・マ プレイズ モリコーネ(amazon) *視聴OKよ


takamaien_n at 02:37│Comments(6)TrackBack(2)音楽のチカラ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アンジェラ・アキのピアノ弾き語り「武道館ライブ」の映像を  [ ピアノの全て ]   January 08, 2008 11:39
 Yahoo!動画では、2007年クリスマスの夜に開催された、ピアノ弾き語りワンマンライブ「アンジェラ・アキ MY KEYS 2007 in 武道館」の最新映像を公開中。  2006年に、史上初となる武道館でのピアノ弾き語りワンマンライブを成功させたアンジェラ・アキ。2007年12月25日に...
2.  篤姫好調20.3%、視聴率対決「あんみつ姫」下す  [ Newsエンタメ/デジタル,魔法のメロディ ]   January 08, 2008 20:10
 6日スタートした宮崎あおい(22)主演のNHK大河ドラマ「篤姫」の平均視聴率が20.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。第1回の視聴率としては昨年の「風林火山」(21.0%)には及ばなかったものの、一昨年に仲間由紀恵(28)が主演した「功名...

この記事へのコメント

1. Posted by Papa   January 08, 2008 08:04
4
イタリアの生んだ映画音楽界の巨星ですね。

彼のキャリアはマカロニウエスタンからB級SFから超大作まで実に幅広いですね。

情感と情景が交錯した印象的な旋律が持ち味だと私は感じます。

小泉元首相も大変なモリコーネ・ファンで自ら選曲したCDをだしてしまいました。
2. Posted by shiro_taka   January 08, 2008 20:19
■Papaさん、こんばんは。

多くの人の、心の琴線にふれるモリコーネの旋律。
その豊かな表現力には、テクニックもさることながら
彼の人間としての器を感じ得ずにはいられない…と
いつも思います。


3. Posted by Papa   January 08, 2008 21:09
4 モリコーネ氏はかなり早起きで毎朝5時には起床し作曲を始めてるとのエピソードを聞いたことがあります。
彼自身が音楽であり、翻って、生み出された音楽は彼自身なのかもしれません。
4. Posted by オーガス   January 10, 2008 07:49
5 チェロ いいですねぇ〜
amazonのRealOnePlayerでは視聴できなかった…
VistaがいけないのかIE7がいけないのか
で、探したらhttp://morawin.jp/package/80312130/SICC00199/
で視聴できました。
いつも素敵な音楽ありがとう
5. Posted by shiro_taka   January 11, 2008 11:46
■Papaさん、こんにちは。
モリコーネ巨匠自身が音楽…というご意見、激しく同意!です。
6. Posted by shiro_taka   January 11, 2008 11:49
■オーガスさん、こんにちは。

Vista調子悪いですよねー。私も実は手こずってマス。
お手数かけました↓
 
モリコーネを聴くと人生が豊かになるような気がしまする。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔