January 08, 2008

やっぱり「人」だね

初詣の帰りに寄ったラーメン屋さん『てんてん』のハナシ。

本店は長野市の権堂アーケードにあるんだけど、今回は「ぱてぃお大門」店の方に行きました。
確か県庁の近くにも支店があるんだよね。なかなか頑張っていらっしゃるお店。


「ぱてぃお大門」は、実際に使われていた蔵を改装してつくったお店が集合している蔵の街。
善光寺の門前にあります。
蔵楽庭(くらにわ)と呼ばれるこの商業施設は、3セクの会社が開業してから
すでに2年とちょっと。
オープンした時はごった返していたけど、最近はだいぶ見やすくなりましたね。
「towigo」にお客さんが流れちゃったのかな?
私は「ぱてぃお」の方が断然好きだけど…ね。

てんてん01

このお店の入口は潜り戸。4歳の甥っ子 Ryo にぴったりのサイズ♪
(今回の記事も、カメラを忘れたので、携帯カメラの撮影ですが、悪しからず)

てんてん03
 
さて、まずは、黒胡椒で食べる“ぎょうざ”
私は、ここで食べたのが初めてでした。
たっぷり胡椒をかけてから、醤油をほんのひとすじだけ垂らして食べてね・・・というのが
お店の方のアドバイス。
香ばしくて美味しいよ〜。

てんてん02

そして、かつおだしが香り高い『てんてん』の看板メニュー。“塩かつおラーメン”

どんぶりが運ばれてきた瞬間に、澄んだスープから立ち上る、鼻孔を刺激する香りは格別!

味もさることながら、有名店でありながら接客態度がまったく横柄なところは皆無で
とても家庭的というか、すごく優しくて、女将さん(っていうかな?)の声のトーンが
耳に心地いいのだ♪

また行きたくなる温かさがあるお店でした。

ぱてぃお大門

takamaien_n at 19:59│Comments(6)TrackBack(0)美味しいモノ噺 | おすすめショップ・スポット情報

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Papa   January 09, 2008 08:13
4 あっさりした感じです。

この春までいた勤務先の近くに長野から東京進出したらーめん店がありました。
メンマをエリンギで作ったり、蕎麦粉を配合した麺を使ったり独創的なお店。

私が行った内、取材に遭遇したことも何回もありました。

悪い対応ではなかったのですがどうしても取材の方にウェイト置かれてる感が店内に充満していました。

美味しかったけと自然に足が遠退きました。

客商売は難しいですね。
2. Posted by shiro_taka   January 11, 2008 11:51
■Papaさん、ありがとうございます。

>長野から東京進出したらーめん店
って、どこだろう??軽井沢から進出したらーめん店はロコさん。

冬場は屋台(ワゴン)でいろんなところに出没しているそうです。
3. Posted by Papa   January 11, 2008 17:52
長野県下にある笑楽亭という店が東京進出したみたいです。

東京の店舗は
『信濃神麺 烈士洵名』
というインパクトのある名前です(^_^;)
4. Posted by shiro_taka   January 14, 2008 12:34
■Papaさん、ありがとうございます。

『信濃神麺 烈士洵名』・・・なかなかヘヴィーな名前ですね。

もとは『笑楽亭』ですか。知らなかった。。。
5. Posted by nyanco   April 07, 2008 15:16
こんにちは♪
TBありがとうございました。
長野県にお住まいなんですね。
私も諏訪地域に住んでおりまして、このラーメン屋さん行きましたよ。
たしか、ドアをくぐる時に頭をぶつけると良い事がある、って書いていたような。^^
かつおだしのとても美味しいラーメンでした♪

私も食べることが大好きで、色々なお店を開拓しましたが、軽井沢の方は未開拓なので、ぜひ参考にさせてくださいね。
6. Posted by shiro_taka   April 08, 2008 07:16
nyankoさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
諏訪にお住まいだったんですね〜。長野のどちらかなぁって思っていました。

私のところは最近更新頻度が少ないけど、よろしければまた遊びにいらしてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔