January 10, 2010

お楽しみはコレ

熊の湯ホテル01

下の「熊の湯スキー場」記事の中のお楽しみ・・・とは、この温泉のコト。
15年も前から友達から行こう行こうと誘ってもらっていて、このたびやっと夢が叶いました。
あーウレシイ!ホントに嬉しい♪


源泉かけ流しの「熊の湯温泉」は、小熊ちゃんが傷を癒している姿を見かけた
佐久間象山先生が見出したと言われているそうな。

内風呂は総檜。
天井高く、太い梁がどっしりと渡っていて、床も湯船も黒光りして雰囲気あるの。

熊の湯ホテル02

珍しい黄緑色のお湯。濃厚な硫黄が生み出す色なんだって。つまり…ゆで卵臭。
そして、湯の花がいっぱい浮遊しています。

熊の湯ホテル03

露天風呂から空を見上げると、青空に雲が流れて・・・。
ずーっと眺めていたい衝動にちょっと駆られるのだけど、でも外は零下。

髪を洗った後に、露天風呂に入ってはいけません。


熊の湯ホテル・・・お風呂はもちろん、ホテルが適度にレトロで
アンティークな家具も置いてあって、でもロビーは広くて、カサブランカなんかも飾ってあったりして
んでもって、何と言ってもこのロビーの"スキーヤー柄"の絨毯が可愛いの♪

熊の湯ホテル04

お気に入りのホテルに仲間入り。

熊の湯ホテル

takamaien_n at 00:56│Comments(0)TrackBack(0)温泉同好会 | 徒然ニッキ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔