温泉同好会

August 23, 2005

福地温泉

203b46c6.jpg







日本秘湯の会会員にもなってしまった我らは
アノ手帳をバッグに忍ばせて出かけること数回。
そんな中で一昨年家族と一緒に出かけた岐阜の福地温泉は別格でした。

その村?町?全体が醸し出す雰囲気がノスタルジックで
お料理もお水も美味しかった。もちろん温泉は文句なし。
泊まった旅館は湯元長座

ロビーも囲炉裏のあるお部屋も良かったけど
従業員がみんないい人。何より社長のキャラが最高!

紅葉の季節にも雪景色の頃にも行ってみたいな。お風呂は夜も朝もmust!
癒されます。約束します。

旅はいいね。『モノより想い出』ですね、本当に。

私は自分の親にそんな風に育てられたこと、幸せに思います。
大人になって特にそう感じる。そして素直にありがとうって思う。

自分も親になる日がきたら、そんな風に家族と時間を重ねていけるといいな。


takamaien_n at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)