もろこし

February 09, 2007

ただいまぁ〜

皆さま、留守にしている間もコメントやトラックバックを送ってくださって
ほんとうにありがとうございます。

おかげさまでリフレッシュしてくることができました。
どこに行ってきたのか…といいますと、・・・往復1400キロの『みちのくふたり旅』

ほんとは海外に行こうと思って8日間くらい休みは取っていたのですが
何だかんだと休みを侵食してしまい、残りが3日になってしまったので
じゃあ冬の京都にでも行こうかな・・とガイドブックまで買いました。
しかし!待てよ・・・今年は京都には雪がない。寒くない。
だったら桜や紅葉の京都がいいわよね〜。
去年は九州に行ったので、今年は北じゃ!んじゃ、東北だ〜!雪見の露天風呂じゃ〜っ!
---いうことで、数日前に急遽、お宿を予約して行って参りました。
名付けて東北“ぬくとまりツアー”

でもね、東北も雪があんまりなくて、2日目は雨だったのよ。
2月のあたまなのに、すごく暖かくて調子くるっちゃうよね。
予想していた景色とだいぶ違いました・・・。でもすっごく楽しかったです。
北東北は初めて足を踏み入れたエリアです。

温泉でいっぱい汗は流してきましたが、予想通り美味しいものをひたすら食べ続け、
身体にもココロにも、いろーんなものが溜まっております。
写真もこれでもかというくらいいっぱい撮ったので
このブログで、その堆積物?を少しずつ紹介していきます。
(たぶんしつこいくらいだと思うけど、許してね)

お土産も皆さんにお届けしたいところですが、なかなかそうもいかないので
写真とお話でお許しを。

ではお土産その1
秋田の小京都、角館(かくのだて)の名店 唐土庵いさみや の 『もろこしあん』
もろこしこまち1

秋田名物のもろこし・・・って、正直言って、私は今まで美味しいと思ったことがありませんでした。
でもここのをお店で試食させていただいたら、あまりにも美味しくて
カルチャーショックだったくらいです。

これは、北海道つぶ餡の中に生もろこしを入れて、あきたこまち米で包んだお菓子。
冷たくして食べると美味しいの。

もろこしこまち2

“もろこし”って、中国がルーツの打物。中国のコト、唐土=もろこしっていうもんね。
中国から渡ったお菓子・・・という意味なのね。

他にも『もろこしあん』と『生もろこし』もありますので、また後日ご紹介しますね。

唐土庵いさみや
秋田県仙北市角館町(町内に3店舗あり)
オンラインショップあります♪

takamaien_n at 23:31|PermalinkComments(10)TrackBack(6)