ストーブ

December 19, 2006

ぬくぬくストーブ

暖冬といわれている今年の冬も12月半ばを過ぎ、だんだん寒くなってきましたね。

この集合住宅での冬も今年で3回目。
一昨年と去年はホットカーペットとエアコンだけで過ごしましたが
熱効率的にも経済的にも、いい選択ではないので、別のストーブを買おうと
12月に入ってからいろいろとお店でチェックをしていました。

私が前から欲しかったのは、アラジンのブルーフレーム。
もう70年も前につくられたストーブなのに
ちっとも色あせないセンスのよさが、たまりませんよね〜。
フォルムも素敵だけど、やかんも乗せられるし、何より暖かいし。

アンティークなアラジンを
最近、YUSHI CAFE」(前の記事)の洗面所でお見かけして
そこに南部鉄のやかんにお湯がシュッシュと沸いていて
ますます欲しくなってしまいました。
あのストーブを焚いた時のニオイ---大好き。

でも、我が家は集合住宅なので、あまり煤が出たりしても問題だし
危ないかなということで、こちらにしました。

Aladdin






















赤外線ヒーターの「BLUE BLAZE」ってヤツ。
遠赤モードと温風モードの両方を状況に応じて選べるので、便利なの。
すぐ温まるのですごく嬉しい。
デザインもシンプルでいかにも“家電”していないところが、気に入りました。

この写真は遠赤モードです。赤い光見えますか?

前の面にあるイオンサインってところが青く光っているときは
マイナスイオンの発生させてニオイも消してくれるらしいし
何より点火や消火のときのアノ嫌なにおいがあんまりしないのがいい。
(全くしないわけではないけど、ほとんど気にならない)

今もいちばん弱い設定にして、アラジンが置いてあるとなりの部屋で
ブログを書いていますが
すっごくポカポカで、フリースを脱ごうかと思ったけど
それより暖房を切りなさいっ!ですね。

takamaien_n at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)