小布施

October 12, 2009

略して小栗旬?!

帰ってきてテレビをつけたら、ローカル局の番宣をしていました。

着替えながら見ていたので詳しいことは耳に入ってこなかったんだけど
小布施特集やるらしい・・・ってことだけは、わかった。

新栗の季節。
まさに秋の味覚満載のこの時季の小布施は、ベストシーズン。

『小布施の栗が旬・・・略して小栗旬!』 だってさ。 ぶはっ。確かに。

小布施には、つい先週行ったばかり…というか、私、小布施が大好きなので
だいたい2ヶ月に1回くらいは行っているんですが(笑)

この時季に行ったら、ぜひお買い求めなさるべし!桜井甘精堂の「栗きんとん」(茶巾しぼり)

新栗1
すご〜く甘くって香りがたつ感じで、ゆでた栗をそのまま食べるよりもきっと滑らかだと思う。
幸せです。素朴だけど、すごく贅沢です。このお味。

栞には 
「何も手を加えない、栗本来の美味しさを味わえるのが栗きんとんです。
日持ちせず、10月末にはもう店頭から消えてしまう、それ程 味、色、香りを
大切にするお菓子です」とある。

新栗が出回ってから正味10月20日頃までしか出廻らず、しかも店頭販売しかないという
希少な、限定「栗きんとん」
新栗2
*ピンのあまい写真ですみません。早く食べたくって手が震えちゃった?!

皆様も、貴重な機会に恵まれたなら、ぜひ!ぜひ!ぜひ!

桜井甘精堂

takamaien_n at 00:04|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 10, 2006

秋の味覚 その4

秋といえば「栗」 栗と言えば「小布施」

秋になるとつい、小布施に行きたくなります。
(いや、秋じゃなくても、よく行きたくなるんだけど)
この秋は2回も行ってしまった。

栗鹿の子 栗羊羹 栗落雁に栗最中 栗あんみつや栗あん汁粉などの和菓子もいいけど
たまには洋菓子もいいな・・・と思って
今回は桜井甘精堂でやっている「栗の木テラス」というカフェテラスに行ってきました。

小布施1

























「栗の木テラス」は
「竹風堂」や「小布施堂」などいろいろなお店の密集しているエリアからは
少しだけ離れているのと、お店の入り口が道路から少し引っ込んでいるので
初めてだと、ちょっと見つけにくいお店かも。前は、桜井甘精堂の本店があった場所です。
アンティークな家具の置いてあるケーキと紅茶のお店です。
カフェテラスっていうよりティールームって感じかな。

今回のお目当ては・・・もちろん“モンブラン”

小布施
















和栗のモンブラン 深みのあるお味でこっくりしてる!
下にタルト生地(だったかな?)があって
その上に小さなスポンジケーキをふんわり包んだ甘さ控えめの生クリームがあって
さらにその上に栗のクリームがたっぷり絞り出してあるの。
もちろん、新栗モンブランを頂きました♪

それにしても、小布施の栗はでっかいねぇ。小布施の町一帯に栗畑がいっぱいです。

小布施2
















この写真は「竹風堂」のお店の前にある大きな栗の木。たわわっ!
記念写真スポットにもなっています。

小布施3
















「竹風堂」は“栗強飯(くりおこわ)”と“栗ソフト”が有名。軽井沢でも食べられるよ。

そういえば、どこかのブログに書いてあったけど
先日の3連休は小布施も大盛況で、「栗の木テラス」のモンブランを買うのに
40〜50分待ちだったんだって・・・。マジ?!
恐るべし小布施!大型バスとかすごいもんね。

海野宿や追分宿もがんばって欲しいモノだっ(ちょっと違うか・・・)


桜井甘精堂
栗の木テラス
長野県上高井郡小布施町784
TEL:026-247-5848
10:00〜18:00/水曜休

竹風堂
長野県上高井郡小布施町973
TEL:026-247-2569
夏期/8:00〜19:00 冬期8:00〜18:00
(WEBサイトはありません)

takamaien_n at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

July 15, 2006

竹風堂 方寸

方寸

















「竹風堂」と言えば“栗菓子の小布施”というブランドイメージの立役者といえるのではないかしら?。

箱の中に入っている栞によれば
「方寸」=一寸(およそ3.3センチ)四方のコト。また、ささやかなことの謙譲を意味する。
「こころ」を表す意味も秘めているとのこと。

小布施の栗は、紀州みかん、甲州ぶどう・ももと並んで“徳川の三大果”の1つと言われたそうで。

でも、原材料は“栗”ではなくて“赤えんどう”なの。栗の落雁じゃあないってコト。
むかしは「栗らく」とか何とか言ってたと思うけど、紛らわしいから改名したんだったわね。

さて、和菓子の演出は、ウチの食器では不調法でして。抹茶も茶せんも、その上写真も中途半端ですが
先日、小布施から群馬に里帰り出産をするからと言って
10ヶ月ほど前に結婚式をお手伝いさせていただいたカップルが
渋滞の中をわざわざきてくださって、手土産にと頂いた『方寸』

すっごく思いやりに溢れたおふたりで、友達もすごく多いんだけど
新居のまわりでも、大家さんやご近所さんともとっても仲良しな様子まで
いろいろお話してくれて、私は姉になったような気持ちでウンウンと、ずーっと頷いて聞いていた。
そしたら急に「結婚式はそうはいってもお金もかかるし、準備に時間もかかるし、大変かもしれないけど
本当に本当にやってよかった〜!!!」と泣きながらお話してくれて、私までウルウル。
「でも私たち、ほんとに人に恵まれてるんです。みんな親切にしてくれるし。有難いですよね」
って言うので
「いや〜、それはあなた達がいい人だからさ。
導かれるようににして、いい人の周りにはいい人が集まるのさ〜。
親切にされても、それに気付けない人もいるんだもの。」なんて答えたりして
ラブラブカップルと結婚式のアルバムを眺めて、すっかり想い出話に花が咲いてしまいました。

優しい気持ちになれました。ありがとう。元気な赤ちゃんを産んでくださいませ。


竹風堂 ・・・ 何と言っても「栗おこわ」だよね。大ファンです。あ〜行きたくなってきたっ。
小布施大好きです!!  関連記事はコチラ

竹風堂
長野県上高井郡小布施町973
TEL:026-247-2569
夏は8:00〜19:00/冬は8:00〜18:00
元旦以外は年中無休(臨時休業はあり)

国道403号沿い大きなカブトムシが目印。

takamaien_n at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(1)